スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Mantı (マントゥ) 「水餃子のヨーグルトと赤唐辛子風味」
2007 / 08 / 30 ( Thu )
マントゥと言われるトルコ料理があります。


この料理、トルコのレストランや食堂でもよく見かけます。

家庭料理でもあるので、今日はご紹介♪


20070831042710.jpg




日本では、水餃子で対応できます。
※ただし、トルコのマントゥは、日本の水餃子よりは小さいです。



トルコでは、マントゥ500gが袋に入って市販されています。
このマントゥは下記のように自宅で作ることも出来ます。

→しかし自宅で作るのはなかなか根気がいる作業!!!。
下記の4工程を6回繰り返す3時間の作業でした!!!



■1■生地をこね終わったところ↓
11.jpg



■2■生地を広げて小さく包丁で切っているところ↓
2.jpg



■3■ミンチやタマネギが入った具をのせているところ↓
3.jpg



■4■具が中に納まるように包んでいるところ↓
4.jpg








材料 2人分

・マントゥ  160g  ※日本では水餃子
・ヨーグルト ※お好みの量で
・ニンニク  3カケ
・オリーブオイル 大スプーン5
・赤唐辛子    中スプーン2
・乾燥ミント   中スプーン1
・塩



作り方

①鍋にお湯を沸騰させ、マントゥを投入し、好みの硬さになるまで茹でる。

②茹で終わったら水を切っておく。

③ヨーグルトソース作りとして、ニンニクをすり潰し、ヨーグルトと塩を混ぜておく。

④赤唐辛子のソース作りとして、小さなフライパンにオリーブオイルを入れ、赤唐辛子と乾燥ミントを入れる。

⑤お皿に②のマントゥを入れ、続いて③のソースをかけ、その上に④のソースをかけて出来上がり。





↓国際結婚カップル見れます↓







スポンサーサイト
04 : 47 : 32 | 屋台レシピ | トラックバック(1) | コメント(6) | page top↑
<<実は、トルコに戻ってから・・・ | ホーム | ドゥルム 「薄焼きナンの肉巻き」>>
コメント
----

私も一度だけうちのブーちゃんと一緒に作ったことがあります。小さいから、具を包む作業も大変ですが、やっぱり手作りはおいしいですよね☆ 
我が家は普段、トルテリーニで代用です。。。袋入りのがあると便利なんだけどなぁ><
by: japonma * 2007/08/31 12:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

 あー、これは中国語の「マントウ(饅頭)」から来てますね。中国では肉まんのことを指すんですけど、ウイグルでは肉まんと餃子は似たようなものということから「マンタ」って呼びます。トルコにもあるんですね。でもウイグルではヨーグルトソースは使わないです。そんな味なんだろう?
 料理ってその土地その土地で特徴があって面白いですよね!
by: あるふぁ子 * 2007/08/31 13:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

japonmaさん★

そうそう、手作りが一番美味しいですよね!
市販のものでもいろんなメーカーが販売していて、美味しいメーカーと、美味しくないメーカーのものがあります。

わぁートルテリーニですか!イタリアのものですね。作り方は似ていますが、形がトルコのマントゥと少し違ってますね。やはり世界にはいろんな似たような食べ物があり、面白いです!!
by: tuana * 2007/09/01 03:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

あるふぁ子さん★

いつも書き込み有難うございます!
私もあるふぁ子さんのブログにお邪魔しなきゃ。

へぇー中国語から来てるんですね!
きっとヨーグルトソースを使うのはトルコだからじゃないでしょうか?ヨーグルトは、トルコが発祥の地なんですよ!中国では、どんなソースなんでしょう。私も気になります!

そうそう、ウイグルにご主人がいらっしゃるということで、トルコ語もお話になるんですよね?
主人に聞くと、ウイグルは、トルコ人が多いのだとか!もとは、トルコ人はその辺りに住んでいて、西へ西へ遊牧し今のトルコの地に落ち着いたのだとか。

歴史と食ってすごい、奥深くって本当に面白いですねー!!!
by: tuana * 2007/09/01 03:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

就業中にも関わらず、気分転換も兼ねて遊びに来ちゃいました。
ちょうどランチ前、どれもこれも美味しそう♪
マントゥ!懐かしい!アメリカにいる時にクラスメイトたちと7人でトルコ女子宅で作りました!
最初は楽しかった手作り作業も根性無しで途中で投げ出したくせに、男子並にモリモリ食べ、寮でも食べれるようにお持ち帰りまでして、日本女子は家庭的控えめおしとやか、という外国人の概念を覆してきましたよ(^^)♪

by: みどり * 2008/01/24 10:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

みどりさん♪

お仕事お疲れ様です!
あははーわかります!私も日本でOLをしていたときは、よく
ネットサーフィンをしていました(笑)みどりさんは、マントゥもご存知なのですね!

アメリカでは寮で生活されたのですね!私はホームステイでした。
寮はいいですよね~いろんな国の人たちとも集まれるし文化交流もできて◎

私もトルコでは、日本女性のイメージを覆しまくりですよ!
勝手に日本人女性のイメージをされてもね~ぇ、私は私だし!
でも確かに【日本人女性は控えめ】だと思われているようで、私が意見を
言ったりすると、結構ビックリされますよー。

マントゥは作る作業が面倒ではありますが、ぜひ留学時代を思い出して
少しだけでも作ってみてはいかがでしょうか?日本の材料で出来ますよ~
by: tuana * 2008/01/25 02:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tuauna.blog107.fc2.com/tb.php/62-495afcf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
本数の子黄金大王300g
 商品名 本数の子黄金大王300g数の子(オランダ) いか・昆布(国内)  お召し上がり方 解凍後、そのままお召し上がり下さい。  賞味期限 再冷凍は、味を損ないますので避けて下さい。保存期間は、冷凍庫(解凍前)で約1ケ月程度。解凍後はお早 餃子の思い入れ【2007/09/07 06:37】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。