スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
冬の保存食 準備 ぶどうの葉編
2007 / 06 / 24 ( Sun )
ここ、トルコでは、冬の保存食の準備をします。



その中でも「ぶどうの葉」はトルコ人にとって大切な食の一つです。
ぶどうの葉は、6月が収穫時になります。つまり今!!!

つまりこの時期にしか、ぶどうの葉は手に入らないことになります。


そこで、冬の保存食として、今から収穫しておいて、冬に食べれるように準備をしておくのです。




私は、義母と一緒に6月初旬からぶどうの葉を収穫していました。

我が家2階からの画像↓アパートにはぶどうの葉があります。

20070624060214.jpg



本日、アパートのぶどうの葉を最終収穫をしました。
※元は、この籠いっぱいでした!

yaprak.jpg



大きな瓶に入ったもの(2本)は、2週間前に詰めたもの。

左の瓶は、1週間前に詰めたもの。

手前の瓶は、本日詰めたもの。

それぞれ色が変化しているのがお分かりでしょうか?

 
※日が経つにつれて、緑色の葉が茶色に変化します。


compare.jpg





結局、これだけ作りました♪
全部で約1000枚ほどです!!!!!

hepsi.jpg




作り方

①収穫したぶどうの葉を5枚単位でたたんで、瓶に詰め込む。

②食べたい時期(我が家は冬)になったら、瓶のフタを開ける。

③鍋に1/3ほどの水を入れ、沸騰させる。
水が沸騰したら塩を入れる。※お好みで 中スプーン2ほど

④開封した瓶の中にあるすべてのぶどうの葉を③に入れ、やわらかくなるまで煮る。

⑤煮たら、ザルにあげ、水を切って食す。


※ぶどうの葉のレシピは、カテゴリーで確認してください。
まだまだレシピも増えていきます。




↓たくさんのレシピ特集されてます↓




スポンサーサイト
00 : 55 : 07 | 西黒海での暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Zeytinyag Biber Dolması 「ゼイティンヤール ビベル ドルマス」 オリーブオイル煮 ピーマンのドルマ | ホーム | 台所の棚が・・・焦げる!!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tuauna.blog107.fc2.com/tb.php/28-ad88a97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。