スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Yalancı bulgur köfte 「ヤランジュ ブルグル キョフテ」 偽クスクスのお団子
2007 / 12 / 17 ( Mon )
日本の今年2007年を表す、漢字は「偽」でした。


ちょっとそれに合わせて、「偽」のつく名前のトルコ料理レシピを一つ紹介します!!!
※トルコの料理名には「偽」のつく名前が実は多いのです!!!




こちら、『偽クスクスのお団子』です↓

サイズ変更2007-11-13 168





さて、「クスクス」という名前の材料名をご存知でしょうか?

クスクス:硬質小麦の一種であるデュラム小麦の粗挽粉に水を含ませ、
調理後の大きさが1mm大の小さな粒になるように丸めてそぼろ状に調整したものである。

訳 (Wikipediaより抜粋)


こちらが、そのクスクスです↓

我が家では瓶に入れて保管しています。

サイズ変更2007-11-13 165



日本では、輸入食材店で購入できます。



このクスクスを使った団子なのですが、なんと生肉(牛肉ミンチ)を混ぜ戴きます♪

それだけでも、と~~~っても美味しいのですが、生肉というとやはり抵抗があるので、

トマト煮にしました。私のオリジナルレシピです。


これもまた、かなりお腹一杯になります!!!
栄養高い一品です♪



以前に、このクスクスを使った一品を紹介しました↓

・赤レンズ豆のお団子→レシピはこちら


■材料■ 2人分

・クスクス(ブルグルの細かい方) コップ1
・牛肉ミンチ 100g
・タマネギ  1
・タマゴ   1
・塩
・こしょう
・赤唐辛子 ※粉末
・水     ※手で団子の硬さを調節しながら水を加える。コップに半分以下くらい。

トマト煮のスープ
・オリーブオイル
・トマトペースト 大スプーン1.5
・水


■作り方■

①ボールにクスクスと牛肉ミンチ(生)を入れ、手で混ぜる。

②みじん切りにした、タマネギを加え、タマゴも割って入れる。塩・こしょう・赤唐辛子
で味を調える。丸めやすいように、水を少しずつ足し、丸い形にする。

③トマト煮のスープとして、鍋にオリーブオイル・トマトペースト・水を入れて温かく
なってきたら、②で作った団子を入れ少し煮たら出来上がり。





「今日のごはん」ブログが見れます♪!!!↓








スポンサーサイト
03 : 42 : 21 | 肉料理レシピ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<Yalancı bulgur köfte kızartma 「ヤランジュ ブルグル キョフテ クザルトマ」 偽クスクス団子揚げ | ホーム | 追記あり Fındık ve Ceviz 「フンドゥック ヴェ ジェビズ」 ヘーゼルナッツ(ハシバミの実)とクルミ>>
コメント
----

クスクスって、船戸与一さんの小説で雑炊って訳してありましたよ。
食材じゃなくって、料理の名前だったけど。。。
たぶんクスクスって食材を煮込んだ料理も、同じ名前で呼ぶ人がいるんですね。
この小説で一瞬だけ描かれているこの料理がとてもおいしそうに書いてあるので、
私はトルコ料理にあこがれているのです。
実際に食べたことはないので、tuanaさんのお話をいつもわくわくして読ませてもらっています。
これからも更新楽しみにしてますね。
by: かい * 2007/12/17 05:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

あっ、クスクス!と思ったら・・・
団子になってる!
美味しそ~っ

なんで「偽」って名前のが多いんだろうねー。
実際にクスクスも使ってるんだから、
偽者じゃないように思ってしまうのは私だけかしら^^;
by: chiota * 2007/12/17 07:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

昔、義姉の家に夕食お呼ばれされて、今日はキョフテよって言うから、私は肉団子のキョフテを想像して食べたら、お肉じゃなかったので「キョフテじゃな~い!」って思わず言っちゃいました。ヤランジュ・キョフテという名前だと後で知りました。うちはお肉なしでこのブルグルだけで結構作ってましたよ。もっとちいさめで白玉くらいのサイズにしてました。これ、お腹膨れるんですよね~。体にはかなりよさそう。
by: eriko * 2007/12/18 00:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

かいさん♪

こんばんはー!!!
まずはじめに、コメントを承認した際、2つコメントをいただいていたようだったのですが、
いつの間にか、承認したはずのコメント2つ目がなくなっていました・・・。
かいさんが、ご自分で削除なさったのでしょうか?
それとも、私の操作ミスであれば、申し訳ありません。
内容も「アドレス・・・」がなんとかと書いてあった記憶があるのですが、
消えてしまって残念です。

さてさて、クスクスの話題ですが、クスクスを主食とし、肉やスープ類と
共に食べる料理を総称してクスクスと呼ぶ場合もあるそうです(Wikipediaより)。
したがって、船戸さんの小説では、料理名として記載されていたのでしょうね。

船戸さんは、冒険小説家ということですが、クスクス料理をどのように
表現して書かれていたのか気になります!!!小説なので、写真はないでしょうが、
文字だけで美味しそうに料理を伝えるのは至難の技です。

私のブログを少しでも興味を持って見てくださっていると知り、とても嬉しいことです。
by: tuana * 2007/12/18 03:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

chioちゃぁーーん!!!

久しぶり~♪
スペインでもクスクスって食べるのー?

日本でも有名なのかな?! 
日本にいるときは、食べたことなかったけど・・・。
トルコで知る料理がたくさんあるよー!!!

「偽」ってつくのは、主人曰く、本当のコックさんが作る
料理とは違う材料を使っているからだと思うって!
手軽に家庭で代用できるものを、本物の味に近い形で
再現してるから、本物ではないわけで、「偽」になるんだね。

実際の、「ブルグル キョフテ」には、きっと、クスクスは使わないんだろうね。
そう思って調べてみたら、クスクス使ってるし・・・
なんで、「偽」なのか私もわかんなくなってきたわ(笑)

また調べとくわ。
by: tuana * 2007/12/18 03:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

erikoちゃん♪

「今日はキョフテよー」なんていわれたら、私も肉団子を想像して
はしゃいで、お邪魔しちゃうわ♪がっかりねー、実物が違って!!!

あーーーそうか!お肉なしで作ったから、「偽キョフテ」っていう名前になるわけね。

じゃ、私がこのレシピ名につけた名前が良くなかったのかな?!
「yalanci kofte」のほうがいいかな? どう思う???

それにしても、本当にこれ、お腹一杯になるよ~
同じ材料で違った食べ方もあるんだー。それもブログで紹介するね★
by: tuana * 2007/12/18 03:23 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tuauna.blog107.fc2.com/tb.php/139-f4860840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。