スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
追記あり Tel Kadayıf 「テル カダユフ」  細いカダユフの甘いトルコのお菓子
2007 / 11 / 19 ( Mon )
2007.11.20 ピンク太字を追記

トルコの甘いものを以前まとめて紹介しましたが(→記事はこちら)義母と一緒にまた別の甘いものを作りました。



ってすっごく甘すぎて、私クラクラ・・・


砂糖もどれだけ入れるのか!っていうほど鍋の半分も注ぎ・・・




私は、悲鳴をあげ・・・


義母は、「No prolem, no problem!!!」と声をあげ・・・



2キロの砂糖を1週間で消費して(ジャム・ケーキ等を作ったので)、

また新たに2キロの砂糖を買いましたが・・・




砂糖も高いし、ちょっと節約しないと!!!

とりあえず、義母のレシピで作ってみたので今日は紹介したいと

思います。



材料を見て、どれほど甘いのかを想像していただければ幸いです。


トルコの私の地域では、「テル カダユフ」と呼ばれる『餃子の皮が細い麺状になったもの』が売られています。

キロ単位で販売されていて、1キロ=4リラ(¥424)。


20071119043655.jpg



日本でだと、餃子の皮と春巻きの皮を比べると、春巻きの皮のほうが薄いような気がします。どうでしょうか?

とりあえず、薄い方の皮で!!!

薄い皮を1mmに細かく切って、「テル カダユフ」として代用すればできると思います。



切った後は、1~2日程、大きなタオルの上で、乾燥させる必要があります。それから、下記のレシピの手順で挑戦してみてください。



しかし、砂糖を多く使用するのでとても甘い


であれば、砂糖の量を減らせばとお思いかと思います。




しかし義母曰く、砂糖の量を減らすと、上手く仕上がらないといいます。



なので、後々レシピを改善した、私のオリジナルを載せたいと思ってますが、トルコ人の作るレシピということで紹介させてください。



■材料■750gの「テル カダユフ」を使用。

・テルカダユフ 750g
・マーガリン  250g
・砂糖     コップ4
・水      コップ4.5
・クルミ    ※お好みで、入れなくても良い。
・ハシバミの実 ※お好みで、入れなくても良い。


■作り方■ 

写真で料理手順を紹介していきます。


1.マーガリン250gを溶かし、かけていく。

20071119043941.jpg




2.マーガリンが全体にいくように、手でほぐす。

20071119044202.jpg




3.すくってかき上げるようにする。

20071119044316.jpg




4.全部にマーガリンがいきわたったら、マーガリンの色のように少し黄色っぽくなった「テル カダユフ」になる。

20071119044505.jpg




5.型にのせる。

20071119045758.jpg


お好みで、ナッツ類(くるみ・ハシバミの実)を細かくしてのせる。

20071119045943.jpg




6.ナッツ類をのせた場合、上に「テル カダユフ」をかぶせる。
上からギューーーーッと押す。

20071119050109.jpg




7.オーブンで焦げ目がつくまで焼く。

20071119050414.jpg




8.ひし形になるように切れ目を入れ、砂糖水(砂糖と水を入れ、沸騰させたもの)をかけて冷めれば出来上がり。

20071119050647.jpg




冷めたものを食べますが、砂糖水をすべて吸収しているため、激甘です!!!

20071119050928.jpg







料理ブログたくさん見れます!!!↓





スポンサーサイト
05 : 09 : 43 | お菓子レシピ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<incir reçeli 「インジル レチェリ」 イチジクのジャム | ホーム | 西黒海のリゾート地でピクニック>>
コメント
----

以前コメントしたたまです。こんばんは!
テルカダイフ、私大好きです!
上にカイマックを乗せて食べるのが好きな食べ方です。が、カロリーが気になります、とっても・・・
トルコのお菓子は本当に砂糖ばっかりですよね・・・ 入れるところを見なきゃよかったと思うこともしばしばです!
ところで、tuanaさんはお義母さんと英語でお話されているのですか?
私は主人とは英語、義母とはトルコ語で話していますが、なかなか上達しません。
トルコ語はどういう風に勉強されたのでしょうか?
by: たま * 2007/11/19 06:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

チョット遅くなっちゃいましたが結婚1周年おめでとございます~ですっe-69
めでたいですねぇ。
tuanaさんはこれからもず~っとお料理上手で可愛い奥さんなんだろうなぁ。(と想像中の私)お幸せに(^^)
カダユフ甘そ~~~~~っすねぇ。
でもバクラワを最初に食べたときもゲッv-12何じゃこの甘さは!と思ったくらいですから
数回食べたらクセになっちゃうのかなぁ。それはそれで嬉しいような恐ろしいような・・・。
カダユフってトルコの方も買って作るんですねぇ。
数ヶ月前、我が家のトルコ君がカダユフを食べたいと言い出しました。
でもそんなもの何処にもないし、
ビジュアルさえイマイチ思い浮かばない私は、聞えない振りで乗り切ろうと試みたんですが
「簡単だから一緒に作ろ~☆」なんて甘いささやきに乗ってしまったんです!
今となってみれば、普段全く何もやらないTembelトルコ君のどの言葉を信じて
カダユフの生地作りから始めちゃったのかと反省です。
材料に間違いはなかったと思うのですが、出来上がったのはどうみても“うどん”。
何か違うとお互い感じながらも引き返すことも出来ず
ナッツまでのせて焼いちゃいました。シロップかけちゃいました。全体が馴染むまで寝かせてみちゃいました。
冷めた頃にチャイと一緒にテーブルまで持っていくと
トルコ君が「アマッ???」多分とっさに出てしまったセリフだと思いますが
出来上がったカダユフ風はシロップが染み込み事も無く、フォーク、いやっナイフでも切れること無く、
最後には無理矢理割って口に入れた私の上あごから流血・・・。
ある意味、恐るべしカダユフでした。
その後、カダユフ風は誰にも見向きもされず、寂しそうに2週間ほど我が家に滞在して
寂しそうに去っていったのです。
と言うわけで来月トルコに行った時には上あごに優しい本物を食べたいと思っております。


by: civ civ * 2007/11/19 13:19 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんわ--

今日のお菓子はすごいですね!!
砂糖の量にびっくり!!!トルコの人は甘いものが好きなんですねー
これだけの甘さは想像できません(笑)

白いんげん豆の煮込みは半分の量で作りました!
でも、想像していたより豆の増え方が多くて(汗)
豆って油断できない・・・

あと、遅くなりましたが結婚1周年おめでとう!!!!
by: にゃったった * 2007/11/19 23:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

うーん、甘そうだね(笑) ギリシャではカダイフィって言って、ワタシの好きなお菓子の一つなの。 このお菓子が食べたくてトルコ食料品店に行ったんだけど、カダユフ売ってなかった~(´Д`;) 残念! バニラアイスと食べるとめちゃウマだよね^^
by: cosdina * 2007/11/20 00:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

たまさん★

こんばんは^^お久しぶりです!!!
えーーーーっこれ、好きなんですかー?!
私は、バクラバ・トゥルンバは食べれるようになったのですが、
ちょっとこれは・・・口に合いませんでした。

主人はエクメックカダユフの上にカイマックをのせて食べるの好きです。
私は、あのカイマックというのも苦手・・・。

わかりますーーーー!!!砂糖入れるところを見てしまったからか、
これは高カロリーで体に悪そうだし、一つ食べて、ギブアップ。

いえいえ、義母は英語がわからないので、もちろんトルコ語です。
へぇ~たまさんもご主人とは英語なのですね!
私達夫婦もそうですよ。出会ったときから英語を話しています。
もう最近では、トルコ語で私が主人に話しかけても、英語で主人は答えています・・・。

私は、トルコに住み始めたのが2006年1月で、来た当時は、トルコ語は
3~5語しか知りませんでした。しかし、義母がトルコ語でずーーーっと
話しかけてきてくれたので、赤ちゃんが言葉を覚えるように学ぶことができました。

特に、最初は、「お皿」「スプーン」「コップ」という身の周りのジャンルから
義母がクイズ形式に問題を出し、それに答えられたら、やっと夕食が食べれ
ました!!!義母も辞書を引きながら、一緒に会話を楽しもうとしてくれたのが
大きかったと思います。

私は、文法は独学です。日本から数冊の本を持ってきてそれで勉強しました。
と言っても中途半端ですが・・・一応ひととおり目をとおしました。

あとは、ドラマ!!!子供用のドラマをよく見ていました。
当時は、「シヒルリ アンネム」が朝と夕方の放送だったので、
それを懲りずに1年半は再放送でも見続けていました(笑)

たまさんも継続的に好きな題材のドラマを選んでみることをオススメします。
私の場合は、そのドラマのおかげで、いろんな子供用の歌や、トルコの学校の
様子等を簡単に吸収することができました。もちろん、トルコ語も!

そんな偉そうなことを言ってますが、私もまだトルコに在住して2年も経って
いないので、私のパターンでお話しました。参考になると幸いです★
by: tuana * 2007/11/20 04:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

civ civさん★

どーも有難うございます!!!
これから将来まだまだ長いですので、お互いを尊重し合い
末永く幸せでありたいものですv-22

あははーご想像していただき重ねて、有難うございます!

いやぁ~カダユフはどうかな?!クセになるかな・・・なりたくないな。
わぁー日本でカダユフの生地から手作りなさったのですねー!
感心感心!!!でもユフカの要領で生地は作れたとしても
細かく切るのが大変ではなかったですか?!
「うどん」・・・やっぱり太くなってしまいましたか?

想像できる文章だったので、想像させてもらいました!!!
シロップの砂糖の量が少なかったら、染み込まないと義母は言っています。
だから、染み込まなかったのでしょうか?

でも、失敗したことで、次回作るときは、もっと上手にできますね!!!
来月は、トルコに来られるんですよね?!
ぜひぜひ甘~~いカダユフを食べて、また感想を聞かせてくださいね!!!



by: tuana * 2007/11/20 04:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

にゃったったさん★

こんばんはー!!!
びっくりしていただけましたでしょうかー?!

本当に砂糖の量、すごいです!!!
食べてみると、甘いのがわかります!!!
ぜひ、にゃったったさん、日本で作ってみてください!

わかります!!!豆は、増えますよね。
前夜から水に入れてつけた際、「これだけの量で足りるかな?!」
なんて思って、大目にすると、次の日作ってみて後悔したことが
私も何度もあります!!!

わぁ、有難うございます♪
もう結婚記念日から1年経ってしまったので、新婚ではないですよね~
もっと料理の腕をあげていろんなレパートリーを
紹介できるように頑張ります^^
by: tuana * 2007/11/20 04:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

cosちゃん★

ギリシャでは、カダイフィって言うんだぁ。面白い!!!
作り方は、ギリシャとトルコでは同じかな?!

cosちゃん、好きなんだね!ギリシャのは、甘くないの?
by: tuana * 2007/11/20 04:57 * URL [ 編集] | page top↑
--忘れてましたが--

ブルグルと一緒にバクラヴァも注文したんですよ。
箱を開けると1つが小さくて、軽~く1くちで食べてみたら・・・

ナンダこれは!!! あ、甘っ!!!! 

私がいままでで食べた経験がないくらい激甘!!!

普段、あまり甘いものは食べないにしてもびっくりしました。
やっと1つ食べ終わった後、後頭部が痛くなりましたよ(涙)
私が買ったのはクルミが入っているものでしたが、クルミは砂糖の塊
としか思えない物体に変わっていました(笑)
いやーホントに後頭部に衝撃でした(笑)
しばらく痛かった。本当ですよ!!
まだ1つしか食べてないから、いったい食べ終わるまで何日かかるのか・・・

私の得意な和食ですか?
煮物かなー。大根といか、煮しめ、炊き込みご飯←釜に具を入れて炊くだけ簡単
だしはレンジで手抜きします!1人分だとこのほうが簡単♪
by: にゃったった * 2007/11/26 02:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

にゃったったさん★

こんばんはー^^
明日は、月曜日なのに、そんな時間に寝て明日起きれますか?
コメント有難うございます!

バクラバも購入されたのですねー!!!
どうでしたー?慣れると美味しく感じてきますよ!!!!
私も最初、食べたときは甘さにクラ~となりましたが、
今では慣れてしまって、大好物です。
さすがに毎日は食べれませんが・・・。

ところで、にゃったったさんの文章を読んで、義母にこのことを伝えて
二人で大うけしてしまいました!!!表現がとても豊かな文章で
想像できるので!!

うんうん、わかりますよ~本気で甘いですもんね!
あっ、ちなみに、トルコの漬物は食べたことありますか?
きっとネットで購入されたのであれば、漬物も売ってると思うのですが。
それはそれで、塩辛いです!でもこれまたクセになるんですよ~!

ぜひぜひ、バクラバをすべて食べたときは、教えてください。
さてさて何日かかるかなー???

私はもうなれたので1日に5・6個は食べれますよ~

和食!!!いいですねー、にゃったったさんはブログを書いてらっしゃいますか?
ぜひぜひ和食教えてくださーい!私は和食をあまり作れません。
by: tuana * 2007/11/26 03:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tuauna.blog107.fc2.com/tb.php/118-4fef1f81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。