スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Karnıbahar yemeği 「カルヌバハール イエメェーイ」 カリフラワーのトマト煮
2007 / 10 / 23 ( Tue )
冬野菜、本当に美味しい~☆



1ヶ月前から冬野菜としてカリフラワーが市場に登場して以来、我が家では2度目の購入です。


前回紹介したカリフラワーレシピ→こちら


本日紹介するのは、『カリフラワーのトマト煮』です。



さっぱりしていて、とても美味しい☆
カリフラワーの甘さが出て、冬の定番料理です。




20071023013522.jpg




先日、主人の同僚が遊びに来ていて、夕食を一緒に食べることになりました。その日のメニューの一品はこれでした。


その同僚も私にこのレシピを聞いて、紙にメモをして帰ったくらい、美味しかったようです。

トルコ人にも日本人にも好評なレシピ♪


それには、きっと理由が・・・


こちらが材料なのですが、食料は全てトルコ産。
しかし調味料の一部は日本のものを使ってます↓

20071023013845.jpg


塩・こしょうが日本産です!



■材料■ 4人分

・カリフラワー  400g
・タマネギ 1
・ピーマン 4
・トマト  2
・ミンチ  100g
・オリーブオイル 大スプーン3
・トマトペースト 大スプーン1 ※なければトマトの数をプラス2。
・塩
・こしょう



■作り方■

①カリフラワーを洗い、食べやすい大きさに包丁で切っておく。

②鍋にオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたタマネギとピーマンを入れる。ミンチを加え、小さく切ったトマトも加える。トマトペーストも加え煮る。塩・こしょうで味をつける。

③切ったカリフラワーを加え、冷たい水を全ての材料がつかるくらい入れ煮る。

④カリフラワーが柔らかくなったら、塩・こしょうで味を調えれば出来上がり。



ぜひ美味しいので、お試しを~♪



ランキングに参加しています↓




スポンサーサイト
01 : 50 : 26 | カリフラワーレシピ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。