スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ブルグルピラフ 「ひきわり小麦のピラフ」
2007 / 09 / 02 ( Sun )
★☆★主人の大好物です★☆★

我が家は、主人の好みに合わせて、固めです!
このかたさが、な~んとも言えず、食欲をそそります!


『ブルグル』というのは、『ひきわり小麦』のこと。



「?」



ですよねー!つまり、普通の精米が『白いお米』であれば、ブルグルは、『茶色のお米』と思ってもらえれば良いです。




日本だと、輸入食品を扱うお店で売られています。




今回は、ブルグルを使ってピラフを作りました。
白いお米よりもカロリーが低いですし、ダイエットに◎
そして、なんと言っても美味しい♪


20070903025042.jpg




材料 4人分

・ブルグル コップ2
・タマネギ 大1
・ピーマン 3
・チキンブイヨン 1 ※チキンスープのストックでも良い
・バター  25g  ※マーガリンでも可
・トマト  3
・水    コップ3
・塩
・こしょう


作り方

①鍋にバターを入れ、細かく切ったタマネギとピーマンをいためる。

②塩・こしょうをする。

③小さく切ったトマトを入れ、ブルグルを加える。

④スープストック(コップ3)を加える。
※スープストックがなければ、チキンブイヨンをお湯で溶かしたものをコップ3杯加える。

⑤沸騰したら、鍋のふたをして、弱火でクツクツ水気がなくなるまで煮る。

⑥パラパラになったら火を止めて、10分ほどおく。

⑦味見をして、塩・こしょうで調節する。




↓国際結婚カップル見れます↓





スポンサーサイト
02 : 06 : 00 | ピラフのレシピ | トラックバック(1) | コメント(10) | page top↑
またまた移動・・・
2007 / 09 / 04 ( Tue )
トルコに戻ってきて、早8日が過ぎたのですが、今日から主人の仕事の関係で、トルコの首都アンカラへ少しの間、行くことになりました。



アンカラと言えば、義両親が住んでいて、主人の出身地でもあります。



2ヶ月ちょっとぶりに義家族に会えるので、とっても楽しみ^^
昨日は、電話で2時間ほど、義母とお話をしたのですがいろいろ料理を作って待っててくれてるようです!!!


日本からのた~くさんのお土産を持って、バスで片道5時間ほど揺られていきます♪


戻りがちょっと未定なので、少しの間、ブログはお休みさせてもらいます。


また帰ってきたら、ブログを再開します☆




↓国際結婚カップル見れます↓



03 : 53 : 52 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
アンカラでの滞在
2007 / 09 / 13 ( Thu )
9月12日 夜 無事に西黒海にある我が家へ辿り着きました☆

首都アンカラでは8日間でしたが、実に濃く実りのある滞在となりました。


アンカラ滞在1日目の早朝、義母に連れられ、近所の人の家へ♪

冬支度。保存食エリシテ(短いヌードル/きしめん)を作りました。


↓まずは生地作り↓

■材料■
・小麦粉
・水
・卵
・塩

上記の材料を混ぜ、伸ばしたものがこちら↓


20070914050622.jpg




そして、細かく短く包丁で切っていきます↓

20070914051638.jpg




5家族分で20キロの小麦粉を使ったので、1家族4キロできました☆

リビングに広げて乾燥させてるところ↓

20070914052011.jpg




義母が、「これはあなた達夫婦が持って帰りなさい」って↓


20070914052221.jpg


1.5キロほどあります。バスに揺られて片道5時間、持って帰ってきましたよ~。冬はこれで、乗り越えられそうです。

エリシテを使った料理を以前ブログで紹介しました→こちら

もちろん他にもあります。それはまた折々紹介していきます。


その他にも義母は冬に備えてたくさんのものを準備していました。



夏野菜は冬に高騰します。
したがって夏の安い時期にたくさんの野菜を購入して保存をしておき冬に食するのです。




ピーマンをベランダで乾燥させてます↓


20070914052857.jpg



そうすると下記のようにパリパリになります↓

20070914053014.jpg



ピーマンやズッキーニも小さく切って乾燥済み↓


20070914053231.jpg




このように乾燥させてお野菜は、日持ちがするし、冬に入ったら、お湯に戻して、すぐに食べれます。

私なんて、何にも準備していません・・・。
野菜が高騰したら、「仕方ないねー」なんて思って買ってます。

もったいない。



まだまだトルコの主婦になる為には、修行が必要!

来年は、準備しようと思います。




↓国際結婚カップル見れます↓




04 : 57 : 56 | 首都アンカラでの暮らし | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
Nane limon 「ナーネ リモン」 ミントレモン茶
2007 / 09 / 14 ( Fri )
実は、アンカラ滞在中にちょっと体調を崩して2日ほど寝ていたのです。



■アンカラ滞在、風邪引きストーリー■



1日目:アンカラに着いた初日の夜はとても暑く寝苦しくてほとんど寝付けず、翌朝早朝から、エリシテ作業



2日目:疲れは感じてなかったのですが、昼過ぎから親戚一同、来客!
親戚の中には初対面の家族がいて、永遠と夜な夜な長話!!!
その日の夜は、急に気温が下がり、すっごく寒くて眠れず・・・。



3日目:主人とアンカラのセンター街へ出かける。
日中すごい気温が高かったのか、頭がクラクラし始める。帽子もかぶってないし、日焼け止めも塗っていないし!日本の夏の暑さとはまた全然違って、アンカラの日差しは痛い!!!!!!!びっくりした~



4日目と5日目:とうとうダウン↓↓↓
夜にすっごい高熱が出て、寒気はするし、久々に参りました・・・。


その時、とてもよく効いたのは、ミントレモン茶でした。作り方もとってもシンプル☆
病人さんでも出来ます。


20070914080300.jpg





■材料■

・ミント ※乾燥・栽培のもの、どちらでも可。
       乾燥 小スプーン1
       栽培 1本分
・レモン 1/2
・水   必要な飲用分


■作り方■

1.小さいやかんに水を入れ、ミントを加え、沸騰して水の色が薄緑になるまで煮る。

2.コップに注ぐ。

3.レモン汁を加えて出来上がり。お好みではちみつや砂糖を加えても可。しかし私はシンプルに飲むのが好きです。







↓国際結婚カップル見れます↓






20 : 30 : 42 | 飲み物レシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Poğaça 「ポーチャ」 菓子パン
2007 / 09 / 15 ( Sat )
白チーズが残っているときや、バスで遠出するときなど、私はよく菓子パンを作ります。


トルコでは、『ポーチャ』と呼ばれています。


先日アンカラへ行く時も、朝からポーチャを作り、バスの中でいただきました♪

トルコでは、ポーチャの具は、白チーズや、黄チーズを使うことが多いです。


20070914201259.jpg


生地もすぐに出来上がるし、あとはオーブンが焼いてくれるのでお出かけ前に簡単に作れます☆



■材料■

・小麦粉   コップ2  ※強力粉や薄力粉でも可。
・ベーキングパウダー   10g
・タマゴ   2
・白チーズ  100g
・マーガリン 25g
・塩     中スプーン1


■作り方■

1.タマゴ1の卵黄以外、全ての材料をボールに入れよく混ぜる。

2.手でコネコネする。小麦粉が必要であれば、適宜足す。

3.丸い形や、楕円など自分の好きな形で成形する。

4.1.で取り除いた卵黄を表面に塗り、15分ほどでオーブンで焼けば出来上がり。





↓国際結婚カップル見れます↓








00 : 30 : 34 | 屋台レシピ | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
Kuru Fasulye 「クル ファスリエ」 白インゲン豆の煮込み
2007 / 09 / 16 ( Sun )
☆トルコ人は、『白インゲン豆の煮込み』が大好きです☆
と「トルコで私も考えた」の著書高橋由佳利さんの本(第2巻)にも書いてありましたが、本当です!!!


♪主人の大好物です♪


栄養価もかなり高く、腹持ちも良いです。



そして、我が家では保存食として常にビンに入れています。

おかずが冷蔵庫から無くなってしまった時や、その日の料理おかずに困った時には、必ずトルコ風ピラフと共に作ります。


日本でもぜひできるので試しにやってみてください♪


20070915215449.jpg




■材料■  2人分

・白インゲン豆  コップ1
・タマネギ    1
・トマト     中2
・サラダ油    大1
・肉のブイヨン  1
・イタリアンパセリ
・塩


■作り方■

①白インゲン豆は、前夜から水につけておく。

②圧力鍋にサラダ油を入れ、みじん切りにしたタマネギをいためる。

③トマトを小さく切り加える。

④水を切った白インゲン豆を入れ、混ぜる。

⑤全ての材料がつかるくらいの水を入れ、塩を加え、肉のブイヨンと共に混ぜ、30分ほど煮たら出来上がり。

⑥最後にイタリアンパセリをのせる。




↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓



00 : 00 : 01 | 豆料理レシピ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
トルコ風うどん ニンニク・トマト風味
2007 / 09 / 17 ( Mon )
アンカラ滞在時に保存食として作ったエリシテを早速、スープの中に入れて食しました。




エリシテの長さが長ければ、日本でいう『うどん』の洋風風味です。

私、独自のオリジナルレシピ♪です。




夜の気温は、私の住んでいるトルコの地域では12度になり、
冷たい体が、ピリっとした辛さで温まるスープです。





日本に滞在したときに一度だけ作りました。

その時は、もちろんトルコのエリシテがあるわけではないので、
細いそうめんを手でちぎり、入れました。とっても美味しくでき、好評だったのを思い出します。




20070916203732.jpg




■材料■ 4人分

・トマト     中2
・ニンニク    3カケ
・オリーブオイル 大2
・チキンブイヨン 1
・エリシテ    一掴み
・イタリアンパセリ
・塩
・赤唐辛子    ※これが辛さの決め手。日本だと一味で対応。


■作り方■

①鍋にオリーブオイルを入れ、トマトの皮をむき小さく切って入れる。

②みじん切りにしたニンニクを加え、よくいためる。

③水を入れ、チキンブイヨンを加える。

④鍋のフタを閉じ沸騰してきたら、エリシテを加え、更に煮る。

⑤塩・赤唐辛子で味付けをして、イタリアンパセリをみじん切りにしたものを加えて出来上がり。




↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓








00 : 00 : 08 | スープレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
何を編もうかな。
2007 / 09 / 18 ( Tue )
トルコに来てから、編み物を始めました♪


というのも、トルコでは身近で編み物をしている人があまりにも多く、義母をはじめ、近所の人、親戚、主人の同僚など、私のまわりの女性はほとんどしています。


まわりには、編み物ができるトルコ人で一杯☆




ということで、トルコに来た2ヶ月目に義母から編み物を教えてもらったのです。




今までの人生、編み物をしたことがなかったので、まずは長い棒の持ち方もわからないし、ましてどうやって服が出来上がるのかも知りませんでした。


■初年度2006年(処女作)■

旦那用

20070917192854.jpg


毛糸 7個使用 @1.75リラ (¥1,041)
ファスナー 65cm @1.5リラ (¥127)


トータル費用: ¥1,168



■同年2006年■

自分用

20070917193948.jpg



毛糸 4個使用 @1.5リラ (¥510)

トータル費用: ¥510



2007年の今年は、日本の母用にグレイのベストと、学生時代の友達に赤ちゃんが産まれるので、赤ちゃん用のベストを編みました。

ちゃんと、夏帰国時に渡しました。


今年もあと3ヶ月弱で終わりです。


冬に向けて何か編もうと思っています。



こちらは、日本の100円ショップで購入した棒↓

@100

20070917194809.jpg



編み物の本も日本から持ってきたので、将来の赤ちゃん用にベビー服を編んでいこうと思います☆

1年に2つしか服が出来上がらないペースですが、まだまだ初心者なので、ゆっくりゆっくりやっていきたいと思います☆




↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓




00 : 00 : 48 | 趣味の編み物 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ヨーグルトが絡んだミンチソースのマカロニ
2007 / 09 / 19 ( Wed )
パスタ料理ときのソース(味付け)は、日本だとミンチ・トマトソースっていうのがほとんどでした。



今回は「トルコのパスタソース」ということで、ミンチを加えたヨーグルトソースをご紹介します。


スパゲティのような長い麺でももちろんできますし、短いマカロニでもできます。


我が家には、たくさんのエリシテがあるので、それで作りました。




20070918194506.jpg




■材料■ 2人分

・ミンチ   200g
・トマト   2
・タマネギ  1
・ピーマン  2
・水     コップ2
・ヨーグルト ※必要な量
・塩
・こしょう


■作り方■

①フライパンに油をしき、みじん切りにしたタマネギ・ピーマンを加える。塩・こしょうをする。

②ミンチを加え、小さく切ったトマトを加えいため続ける。

③コップ2杯の水を加え、フライパンのフタをして弱火で煮る。
※肉の旨味が出て美味しい。

④ヨーグルト(我が家ではスプーン5杯)をボールに入れかき混ぜる。
少し塩を加え、水を入れる。
※水は入れすぎるとジュースっぽくなるので、なめらかになるくらいの量。かき混ぜて判断。

⑤茹でて水をきったパスタの上に④のヨーグルトソースをかけ、その上に③のミンチソースをかければ出来上がり。





↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓




00 : 00 : 42 | ヨーグルト料理レシピ | トラックバック(1) | コメント(5) | page top↑
トルコのピラフ チキン風味
2007 / 09 / 20 ( Thu )
我が家では、日本のように水で炊いたご飯を食べることが多いです。
(私はフライパンで炊きますが)


というのも、主人が日本の白米が大好物だからです☆



しかし、たまには『トルコのピラフ』を作ることがあります。

今日は、『トルコのピラフ チキン風味』を紹介します。


サイズ変更2007-09-19 011




このピラフのお隣にある小さなハンバーグは、ギリシアにお住まいのcosdinaさんのレシピを真似っこさせてもらいました
cosdinaさん、とっても美味しいレシピ改めて有難う!


サイズ変更2007-09-19 009



この2品の組み合わせ、とっても食欲がすすみます!!!
パクパク食べ過ぎて、苦しくてお腹がパンクしそうでした!




■材料■ 「4人分」

・白米  コップ2
・チキンスープストック  コップ3 ※チキンブイヨン1でも可。
・マーガリン 大スプーン2
アルパシェヒリエ  コップ1/2
※リーゾというイタリアのパスタ(ディチェコ社からだしています)や細めのロングパスタを1cmくらいに切ったものでも代用できます。
・塩
・こしょう



■作り方■

①フライパンにマーガリンを入れ、アルパシェヒリエが茶色になるまでいためる。

②洗った白米の水をきり、加えいためる。

③チキンスープのストックと塩を加え、フライパンのフタをしめて弱火でたく。

④水分がなくなったら、火をとめ、10分ほど蒸らせば出来上がり。
※塩・こしょうで味を整えて召し上がれ。






↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓







00 : 00 : 49 | ピラフのレシピ | トラックバック(2) | コメント(4) | page top↑
タマネギ入りポテトグラタン
2007 / 09 / 21 ( Fri )
昼と夜の温度差が大きいトルコからです。

昼間でも家にいると寒くて、上着は毛糸の服を羽織ってます・・・
靴下も真冬のもの。


しかし日本は、まだまだ残暑が厳しいようですね。

今日も熱中症で倒れた学生が数人いたとのこと。
皆さん、体調管理にはくれぐれも注意してください。




さて、肉料理をメインに作った日のサブメニューとして作りました♪


しかし、ボリュームはかなりあるので、メインとしてもお楽しみいただけます☆



20070920220401.jpg





■材料■  4人分

・ジャガイモ  大3
・タマネギ   小3
・ニンニク   3カケ
クミン    小スプーン1/2
・一味     小スプーン1/2
・砂糖     小スプーン1/2
・マーガリン  大スプーン3
・牛乳     コップ1
・小麦粉    大スプーン3
・黄チーズ   お好みの量で
・塩
・こしょう



■作り方■

①タマネギ・ニンニクはみじん切りにして、ジャガイモはおろし器でおろす。ジャガイモは水を入れたボールにいれておく。

②フライパンにマーガリン(大2)を入れ、①のタマネギ・ニンニクを入れ、クミン・一味・砂糖・塩・こしょうで味つけをして火をとめる。

③別のフライパンでホワイトソース作りとして、マーガリン(大1)を入れ、小麦粉・牛乳を入れてソースを作る。

④①のジャガイモの入ったボールの水をきり、②③をボールの中に加え、混ぜる。その際、塩・こしょうで味をととのえる。

⑤浅く大きな容器に④を流しいれオーブンで焼く。焼けてこれば、チーズを加え、更にチーズに焦げ目がつくまで焼けば出来上がり。




↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓



00 : 01 : 32 | ジャガイモのレシピ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
Domates çorbası 「ドマテス チョルバス」 トマトスープ
2007 / 09 / 22 ( Sat )
今日は主人の同僚の家で、お食事パーティーがあったので

お呼ばれしてきました☆



今月初旬に転勤になって、この町に引っ越してきたとのこと。


結婚して1年ちょっとの若夫婦。

26歳(男)と23歳(女)。


奥さん、すっごい手料理がお上手で!!!!!驚きました!
ちょっと上級のレストラン並☆

家具のセンスも、食器のセンスも全て私達好み!!!!!

家も新しいし、家具も何もかもが新しい!


電球のカバーは、和紙でできていて日本風♪
日本の金魚も水槽で泳いでいて、日本好きの様子。



しかもこの夫婦、年齢より、老けて見えるのは身長!!!

ご主人:185cm
奥さん:175cm



いろんな話に花が咲き、私達の家からも近いので、これからは頻繁に行き来することになりました♪嬉しいなぁ。


私も、もっともっと料理頑張らなきゃ。良い刺激になった一日でした☆







さぁー今日、紹介するのはとっても簡単な、トマトスープです。

お好みでチーズや、こしょうをかけると、「う~~ん」美味しい♪

20070922065619.jpg





■材料■  2人分

・マーガリン 大スプーン1
・小麦粉   大スプーン1
・トマトペースト 大スプーン1  ※トマト3でも可。
・牛乳    コップ1
・チキンスープストック コップ3 ※水でも可。
・塩
・こしょう ※お好みで
・チーズ  ※お好みで


■作り方■

①鍋にマーガリンと小麦粉を入れ混ぜる。

②トマトペーストを入れさらに混ぜる。
※トマトペーストがなければ、トマトの皮をむき、すりおろす。

③牛乳を入れ、混ぜ続ける。

④少しずつ水を入れ、混ぜる。
※より美味しく作りたければ、チキンスープのほうが濃くがでて美味しい。

⑤塩・こしょうで味をととのえる。沸騰すればできあがり。

お好みでお皿に入れた際に、チーズを入れても美味しい!
熱々のスープにスプーンでチーズを混ぜれば絶品☆



↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓




07 : 04 : 58 | スープレシピ | トラックバック(2) | コメント(4) | page top↑
Ayran 「アイラン」  ヨーグルトジュース
2007 / 09 / 23 ( Sun )
今日は、本当に一番簡単に出来るトルコ料理を紹介♪


料理というか、飲み物なんですが、こってりとしたトルコ料理を食べるときにはピッタリのジュースです☆


例えば、トルコ名物のケバブ・ピザ・ドゥルムを外出先で食べると必ず私の主人は頼む飲み物です。


トルコでは、マクドナルドのメニューにもあるから驚きです。


もちろん家でも簡単に作れます。夏の暑いときはよく作って飲みました。



『アイラン』というヨーグルトのジュースなのですが、さっぱりとしています。





20070923051424.jpg





日本のヨーグルトジュースのイメージは甘くて濃厚ですが、トルコのは塩味です。



日本でも作れます♪ぜひこってりとしたものを食べた後に飲んでみてください☆



■材料■

・無糖プレーンヨーグルト
・水
・塩


■作り方■

①ボールにヨーグルトを入れ、まずは固体がなくなるまで混ぜる。
※ミキサーがあればミキサーで、なければスプーンを持ち、手で混ぜる。私達家族は後者です。

②水を少しずつ入れ混ぜ続ける。
※水の量は、お好み。ヨーグルトの2倍入れても良いし、濃いと思えば、水を足せばよい。

③コップに注いだ際に、塩をパッパッとかければ出来上がり。



泡立てば、なお美味しい。

主人・義父・義弟は濃いのがお好み→つまり水は少なめ。
義母・私は普通が好み→つまり水はヨーグルトの2倍。

↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓



05 : 37 : 54 | 飲み物レシピ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
冬の準備 石炭購入
2007 / 09 / 24 ( Mon )
やっぱり、家の中にいても、もう冬が来たな・・・って感じます!



寒いっ!!!


外を歩く人もコートです。



ここ2日ほど雨が続いていて、今日は曇り空。

朝からど~んよぉりした雰囲気で、風がビュービュー吹いています。



冬がもう間近に迫っているため、石炭を購入しました。


↓トルコの我が家では、未だに石炭を炊いて部屋をあたためています↓


soba.jpg




もちろん、衣替えも完了っ☆

トルコの長い冬、いつでも迎える準備OKです!



アンカラへ行った際、保存食作りをしていた義母。


義母から、義母の特製漬物も戴き、黒海の我が家まで持って帰ってきました↓


20070923224442.jpg



冬に食べる用なのに、もうなくなります・・・。

冬を迎えるにあたって、保存食作り。


まだまだ作る必要ありそうです!!!




↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓



00 : 00 : 23 | 西黒海での暮らし | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
çoban salatası 「チョバン サラタス」 羊飼いのサラダ
2007 / 09 / 25 ( Tue )
日本にいたときの実家のサラダと言えば・・・



・キャベツの千切りにマヨネーズ

・レタスなどの野菜にドレッシング



こういった感じで食べていましたが、トルコではちょっと違います。



まず、トルコに来た時、驚いたことはドレッシングが高い!
しかも、ドレッシングの種類も少ない・・・。



その理由はトルコの家庭では、ドレッシングはあまり使わず、オリーブオイル・レモン・塩で味付け。
とってもシンプル♪


それでも、野菜の味がたっぷり出てすっごく美味しいサラダ☆



今日、紹介するトルコ料理は『羊飼いのサラダ』と呼ばれるものです。







トルコの我が家では必ず毎晩サラダが食卓にのぼります。


なぜならトルコでは野菜が安い!!!



20070925025007.jpg



キロ単位で売られています。 
 
【現在1リラ=¥94】

・キュウリ1キロ=1リラ
・トマト1キロ=1リラ
・ピーマン1キロ=1.5リラ


だから、野菜は常に冷蔵庫に入っています。


いたって、シンプルで簡単♪日本でもぜひお試しあれ~


オリーブオイルやレモンを入れる家庭やレストランもあるのですが、私は入れません。
その代わりに塩もみをするので、野菜の汁が出てドレッシング代わりになり、とっても美味しいのです。



■材料■ 4人分

・キュウリ  小2
・ピーマン  3 ※写真右にある、長いタイプを使用
・トマト   中2
・タマネギ  小1
・塩     ※お好みの量で
・タイム   ※お好みの量で
・赤唐辛子(一味) ※お好みの量で
・イタリアンパセリ ※入れても入れなくても良い
・ミント   ※入れても入れなくても良い



■作り方■

①キュウリ・ピーマン・トマトは小さく切る。タマネギは薄くスライスする。それらをボールに入れる。

②塩をかけ、汁が出るまで手でもむ。

③タイム・赤唐辛子・ミントで味を調えれば出来上がり。






↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓




03 : 54 : 28 | サラダのレシピ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Ezogelin corbası 「エゾゲリン チョルバス」 花嫁のスープ
2007 / 09 / 26 ( Wed )

恥ずかしいお話、去年の今頃はスープは家で手作りではなく、市販のインスタントを購入してました。



トルコではインスタントのスープは、種類も豊富に売られていて、安いし、美味しいし、鍋に市販の粉を入れ、コップ5杯の水を入れるだけであっという間にできるし・・・

↑はい。全て言い訳。


実は、スープは作れませんでした。



トルコに来てからず~っと去年の今頃まで義両親と住んでいたので義母が全てスープなど作ってくれてたからです。



それから一年。



結婚もして、料理も少しずつ覚えました。

今ではスープはもちろん手作りです♪


今日紹介するスープは、なんと赤レンズ豆とブルグル(ひき割り小麦)が入って栄養満天で、ミントでさっぱりと食すスープです。


朝から戴くと体も満たされ、特に冬場は体の心まで温まり美味しい☆


20070926044920.jpg




♪以前紹介した赤レンズ豆のレシピ→こちら
♪以前紹介したブルグルレシピ→こちら


■材料■ 4人分

・マーガリン 大スプーン1
・トマトペースト 大スプーン1
・タマネギ 中1
・赤レンズ豆 コップ1/2
・ブルグル  コップ1/2
・水     コップ5
・塩
・こしょう
・一味
・乾燥ミント ※お好みの量で


■作り方■

①鍋にマーガリンを入れ、おろし器でおろしたタマネギを加え、軽く炒め、トマトペーストを加え混ぜる。

②水で洗ったブルグルと赤レンズ豆を加え、水を加える。

③塩・こしょう・一味・ミントで味を調え、煮れば出来上がり。






↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓





05 : 00 : 21 | スープレシピ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
5組のカップルで外食♪
2007 / 09 / 27 ( Thu )
今日は、主人の同僚つながりで、5組のカップルとそのお子さん達と大勢で黒海の見えるレストランでディナーをしました☆


とても楽しかったです!!!



まずレストランのメニューを紹介♪

頼んでなくてもテーブルの上には、前菜が並べられていました。


生肉の団子

→辛くて主人も私も大好き☆
これはまだ家で作ったことがないので、レシピを学んで練習して紹介できるようになったら、ブログで紹介してみたいです。


20070927054839.jpg



■生野菜のペースト

→これは激辛!!!


20070927055002.jpg



■ヨーグルトのペースト

→ヨーグルトとミントでさっぱり!
20070927055059.jpg



他にもトマトとキュウリが山盛り。

サラダもありました。

それらは、トルコのパンと一緒にいただきました♪


●●●さぁー私たちの注文はここから●●●


1.スープ

昨日私が紹介した花嫁のスープ


20070927055804.jpg




2.メイン

主人が頼んだイシケンデルケバブ


20070927060103.jpg



私はアダナケバブを頼んだのですが・・・

カメラで撮ろうとした矢先、手を滑らせて落としてしまいました。なのでメインからあとの写真は撮りませんでした。


かなりドジってしまい、やっぱり外出先でお食事するときは、食事に集中することにします。




このレストランを出たあとは、黒海の見える外のカフェでチャイを飲んだり、コーヒーを飲んだり・・・

あとは・・・

水パイプ

りんご味らしいです!



この男性は、普段はタバコを吸わないらしいのに、頼んでました!

20070927061701.jpg





この女性が、先週招待してくれた料理の上手な背の高い女性

20070927061725.jpg





こんな風に石炭でカフェを作ってました♪


20070927062342.jpg




最後は、可愛いお子さん


名前:カーン君

20070927062451.jpg


みんなが、私に似てると・・・。
カーン君も私の顔ばかり見てました!




↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓




06 : 25 : 56 | 西黒海での暮らし | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
トルコのご近所さん
2007 / 09 / 28 ( Fri )
とっても親切な近所のおばちゃんを今日はご紹介♪


小柄でちょっと小太りの50代で、笑顔のとってもチャーミングなおばちゃんは、私の一番のお気に入り☆



近所には、図太いし、しつこいし、いろいろ噂ネタが好きだったり、あまり関わりたくない人たちもいるのですが・・・




このおばちゃんは、私達の住むアパートの向かいの大きな庭付きの家に住んでいます。



ちょうど今日で、私達夫婦が日本からトルコへ戻り1ヶ月が経ったのですが、このおばちゃん、私を最近外で見かけないからと言って、先週も我が家のドアの前まで来てくれました。



「最近見かけないねーぇ」「元気?」「これ食べてね」



わざわざ家に訪ねてきてくれては、おばちゃんの家で採れたいろいろな野菜や果物をたくさん持ってきてくれます。



今日も夜21時にベルが鳴り、ドアの前で、たくさんのイチジクやルッコラなどもぎたての果物や野菜をドカッと持ってきてくれました。





肝っ玉が大きくて、典型的なトルコのおばちゃん。

私はとっても好きです♪


家の中には決して入って来ないし、謙虚にドアの前で5分ほど世間話をして、帰っていきます。



私も何か渡さなきゃ。と思い、日本から持ってきていた、特大サイズのイチゴジャムを渡したら、すっごい喜んでくれましたが・・・



トルコのおばちゃん、家でジャムは手作りするか・・・。


ちゃんと食べてくれるなぁ。





今日は、朝からパン作り♪をしました。



トルコの小麦粉と比べたかったので、わざわざ日本から持ってきた強力粉を使い、日本で売られているパンのレシピ本で作ったので、私のオリジナルレシピではないのでレシピは今回はパスします。



基本生地だけ本のレシピを参考にして、あとは自分で好みの形に成型↓

20070928040732.jpg



20070928041502.jpg





■ベーコンエピ
■チーズクッペ
■クルミとイチジクのカンパーニュ
■三つ編み



合計4種類作ってみました。

後日、トルコの小麦で作ってみて比べてみたいと思います。



↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓






04 : 56 : 52 | 西黒海での暮らし | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Yeşil Mercimek Pilav 「イエシル メルジメッキ ピラフ」 緑豆のピラフ
2007 / 09 / 29 ( Sat )
緑豆は、スープにした利用したことがなかったのですが、
日本の【豆ご飯】を思い出し、アレンジして作ってみました♪



以前紹介した緑豆のレシピ→こちら



20070929032251.jpg




■材料■ 4人用

・マーガリン 大スプーン3
・米     コップ2
・緑豆    コップ1 ※あらかじめ茹でておく。
・クミン   小スプーン1/2
・レモン   1/4
・水     コップ3
・塩
・こしょう


■作り方■

①鍋にマーガリンを入れ、洗って水をきった米を入れる。塩を加えよく混ぜる。

茹でておいた緑豆を加える。

③クミン・塩・こしょうを入れ、絞ったレモンを加える。

④コップ3杯の水を加え、蓋をして弱火で炊く。炊けたら塩・こしょうで味を調えれば出来上がり。


近所のおばちゃんからもらったルッコラをピラフの上に飾りました。



↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓




03 : 30 : 36 | ピラフのレシピ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Karnıbahar kızartma 「カルヌバハール クザルトマ」 カリフラワーのフライ
2007 / 09 / 30 ( Sun )
先週の青空市場で、冬のお野菜カリフラワーが登場♪♪♪


20070929222356.jpg



出始めなので、ちょっと高いです。

丸ごと2.5リラ=240円


それでも結構大きくて、主人と2人だと1日では食べきれません。


なので、2品に分けます。


本日紹介するのは、1品目『カリフラワーのフライ』です☆



レモン汁をかけると、すっごくサッパリしていて食が進みます!!!


しかもとっても簡単なので、日本でも作れます。
このレシピは、トルコ人義母から伝授されました♪


安くつく唐揚の感覚☆ヘルシーなので私達夫婦の大好物☆



20070929222917.jpg



■材料■ 2人分

・カリフラワー 丸ごとの半分
・タマゴ    2
・小麦粉    大スプーン6
・水      コップ1
・塩
・絞ったレモン汁 ※お好みで


■作り方■

①カリフラワーを写真のように食べやすい大きさに洗って切る。

②ボールにタマゴ・小麦粉・水・塩を入れ混ぜる。

③切ったカリフラワーを②に入れ、油で揚げれば出来上がり。

皿に盛って食べるときに、レモン汁をかけたり、塩・こしょうで味付けするととっても美味しい♪お好みで♪



↓たくさんの料理レシピ☆参考になります↓





00 : 00 : 45 | カリフラワーレシピ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。