スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Biber Dolması 「ビベル ドルマス」 ピーマンのドルマ
2007 / 06 / 01 ( Fri )
トルコでは、よくお米を野菜の中に入れる料理を作ります。

この作り方は、いろんな野菜に応用が利きます。



例)ナス・ブドウの葉・ズッキーニ・ポロネギ・トマト等

例のものも、写真入りで後日紹介します。


20070602044521.jpg



材料 4人分

・ピーマン(小)15個  
・ミンチ    300g
・米      グラス1杯
・タマネギ   1個
・トマト    2個
・にんにく   2カケ
・水      適量(なべの材料がつかるくらい)
・マーガリン  30g
・トマトペースト30g
・赤唐辛子
・乾燥ミント
・塩
・こしょう


作り方

①米は洗って水につけておく。

②タマネギ・トマトは小さく切る。

③大きめのボールに、ミンチ・①の水切りをした米・②を入れ、トマトペーストを混ぜ合わせる。

④赤唐辛子・乾燥ミント・塩・こしょうの調味料を加える。
※お好みの分量で。

⑤水を少しいれ(大スプーン3)、マーガリンを加える。

⑥中身の材料(①~⑤)をピーマンの中に詰める。

⑧鍋にトマトペースト(大スプーン1)と水を入よく混ぜ、⑥を煮る。


↓いろんなレシピ、参考になります!






スポンサーサイト
04 : 53 : 17 | ドルマ「詰め物」のレシピ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Yaprak Dolması 「ヤプラックドルマス」 ぶどうの葉のドルマ
2007 / 06 / 04 ( Mon )
2007.11.21 ピンク文字を記事内、追記



日本でも輸入食品店へ行けば、『ぶどうの葉』が売られています。

しかし、身近な場所にぶどうの木があれば、その葉で出来ます。



例えば、私たち夫婦の住むアパートには『ぶどうの葉』があります。

アパートの窓から撮影↓

20070604185117.jpg



『ぶどうの葉』の保存の仕方の記事→こちら


トルコの青空市場にも『ぶどうの葉』が売られています。

1キロ=5リラ(¥460)


20070604185424.jpg





材料

・ぶどうの葉
・米       コップ1
・オリーブオイル 小コップ1
・イタリアンパセリ
・タマネギ 2個
・レモン  1個
・水   コップ1
・塩
・こしょう


  
作り方

①うす緑色のぶどう葉を、出来上がり写真のように濃くなるまで茹でる。茹でたら、絞っておく。


中身の材料作り

②タマネギ、イタリアンパセリをみじん切りにしてボールに入れる。

③洗った米を②に加える。

④塩・こしょうで味をととのえる。

⑤中身の材料を①のぶどうの葉にのせ、まく。

⑥オリーブオイルとレモンと水を混ぜて煮る。


↓レシピ特集されてます↓



19 : 32 : 04 | ドルマ「詰め物」のレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Tavuk Dolması 「タブック ドルマス」 鶏のドルマ
2007 / 06 / 14 ( Thu )
今日は、とぉーーーーーっても蒸し暑いトルコからです。


私が住んでいるトルコの場所は、海が家から近くにあるため、夕方になると海からの風で気持ちが良いのですが、昼間はかなり蒸し暑いです。



しかし家の中は、ひんやりして涼しいのですが、外に出るとモァーーン

とした空気で頭がクラクラ・・・





さて、昨日の記事で少しふれましたが、
今日は、鶏のドルマを紹介します。

丸一匹の鶏と、鶏の中のピラフ。サラダに、ジャガイモなどのお野菜。

レストランで食べると、ひとり10リラ以上で、それが4人だと軽く50リラ(¥4,500)!!!

しかし、家でこぉ~~んなに美味しい料理を腹いっぱい食べれるなんて◎!!! しかも鶏だけで、たった680円!家でテレビを見ながらリラックスして食べれるし、もう最高の気分でした★



20070613230407.jpg



1300g(1キロ以上!!!)もある鶏の中にピラフを詰めました★

鶏の中にどうやってピラフを詰めるんだ?!と思いませんか?


そう思った方は、「続きを読む」をどうぞ・・・

※鶏の中身の写真があるので気持ち悪くなる方もいらっしゃるので
そういう方は見ないほうがいいかもしれません。




■材料■

・鶏 一匹
・サラダ油  大スプーン 3
・ジャガイモ 大3
・人参    大1
・タマネギ  小5 
・ピーマン  5
・塩
・こしょう
・赤唐辛子
・小麦粉  大スプーン1
・袋 ※すべてを袋にいれてオーブンで焼きました!


ドルマの材料(鶏の中にいれた材料)
・米  コップ1
・塩
・こしょう



■作り方■

①鶏を綺麗に洗い、やわらかくなるまでゆでる。

②ボールに適当な大きさに切ったジャガイモ・人参をいれる。ピーマンとタマネギを良く洗い切らずに加える。

③②にサラダ油を入れ、塩・こしょう・赤唐辛子で味付けをする。

④ドルマの中身は、炊いたお米に塩・こしょうで味をつけ、鶏の中に詰め込む。

⑤すべての材料が入る、オーブン用の袋を用意し、小麦粉を入れ、袋をシャカシャカふる。

⑥⑤の袋に全ての材料を入れ、オーブンで焼いて出来上がり。


↓レシピ特集されてます↓





next
00 : 00 : 40 | ドルマ「詰め物」のレシピ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Pırasa Dolması 「プラサ ドルマス」 ポロネギの詰め物
2007 / 06 / 22 ( Fri )
20070622051800.jpg



ポロネギとは。(wikipediaより)

地中海沿岸原産の植物。西洋ネギ、リークとも言われる。
また、フランス語より「ポアロ」「ポワロ」「ポロネギ」とも呼ばれる。


春まきの品種と秋まき(越冬型)の品種とがある。
一般的に越冬型の方が香りが強い。
煮込み、スープ、サラダなどとして食べられる。



今日は、ポロネギのドルマをご紹介♪

ポロネギ料理で一番好きですが、一番手間がかかります!!!


20070622052218.jpg





■材料■

・ポロネギ  2・3本(大きめで太いもの)
・ミンチ   300g
・米     コップ1
・タマネギ  1個
・トマト   2個
・にんにく  2カケ
・水     適量(なべの材料がつかるくらい)
・マーガリン 30g
・トマトペースト 30g
・赤唐辛子
・乾燥ミント
・塩
・こしょう


■作り方■

①米は洗って水につけておく。

②タマネギ・トマトは小さく切る。

③大きめのボールに、ミンチ・①の水切りをした米・②を入れ、サルチャを混ぜ合わせる。

④赤唐辛子・乾燥ミント・塩・こしょうの調味料を加える。 ※お好みの分量で。

⑤水を少しいれ(大スプーン3杯)、マーガリンを加える。

⑥ポロネギを3センチごとに切り、皮を一枚一枚丁寧にはがす。

⑦中身の材料(①~⑤)を⑥の皮に一枚一枚入れていく。

⑧鍋にトマトペーストと水を⑦を煮て出来上がり。





↓たくさんのレシピ特集されてます↓




05 : 25 : 15 | ドルマ「詰め物」のレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Zeytinyag Biber Dolması 「ゼイティンヤール ビベル ドルマス」 オリーブオイル煮 ピーマンのドルマ
2007 / 06 / 25 ( Mon )
以前ミンチ入りのピーマンのドルマを紹介しました。


今日、紹介するのは、オリーブオイル煮で、ミンチは入れません。

オリーブオイルで煮ているので、基本は、冷たい前菜になります。

夏の蒸し暑い時期に食べると、ヒンヤリとして美味しいです♪


20070625055308.jpg




材料 4人分

・ピーマン 15個
・米 コップ1
・オリーブオイル コップ半分
・トマト 中3
・タマネギ 小2
・イタリアンパセリ お好みの量で
・乾燥ミント 小スプーン1
・塩
・こしょう
・赤唐辛子



作り方

①タマネギをみじん切りにして、フライパンにオリーブオイル適量を入れいためる。

②トマトは小さく切り(皮をむく←この皮は、ピーマンの上をふたするのに使う)、洗った米は水をきり、①に加えよくいためる。

③イタリアンパセリをみじん切りにして加え、塩・こしょう・赤唐辛子・乾燥ミントで味を整える。

④火をとめてから、好みの量のオリーブオイルを加え、フライパンのフタをしめて待つ。

⑤ピーマンはよく洗い、ピーマンの上の部分を取り除き種も出しておく。

⑥ピーマンの仲に④を詰め込み、②のトマトの皮でフタをする。
(※出来上がり写真を参照)

⑦少量のオリーブオイルと水を鍋に入れ、⑥を煮て出来上がり。




↓たくさんのレシピ特集されてます↓






00 : 50 : 21 | ドルマ「詰め物」のレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
karalahana sarması 「カララハナ サルマス」 ふだん草のドルマ
2007 / 11 / 17 ( Sat )
太っ腹な近所のおばちゃんの大き~~な庭(本当に大きい!600平方メートル以上はあります!!!もっとあるかも!)から収穫した、「濃い緑の葉キャベツ」を使った、黒海地方の名物料理を今日は紹介します♪


こちらが、濃い緑の葉キャベツ↓

日本語では『ふだん草』と言います。

20071117072657.jpg





スーパーの大きな袋2つ分も戴いたので、作っておばちゃんに

差し上げました♪


っと言っても、おばちゃん、生まれも育ちも黒海の地の人だから、

私よりももっと上手に作るだろうけど、喜んで美味しい♪

美味しい♪
って食べてくれました★




家では、主人も義母も好んで食べてくれ、残ったのは、たったこれだけ↓


20071117073523.jpg





アンカラ出身の義母も、この濃い葉キャベツは、アンカラでは見たことがないと言っています。




ここ、私が住んでいるところは黒海と言っても、西側になりますが、

この村の人達もよく好んで食べる黒海地方の料理だそうです。






ふだん草は、ちょっと苦味があるので、簡単にソースを

作って乗せました→この案は、義母より。



摘み取った葉をよく洗い、茎を取って、熱湯に塩を入れ、柔らかく

なるまで茹でました↓


20071117072928.jpg




■材料■

・ふだん草     ※お好みの量で
・米        コップ1
・オリーブオイル  大スプーン3
・イタリアンパセリ ※お好みの量で
・タマネギ     大1
・トマト      中1
・トマトペースト  大スプーン1.5 ※なければトマトの数を増やす。
・塩
・こしょう
・一味唐辛子
・乾燥ミント
・キミヨン

ソース作り
・タマネギ 中1
・トマト  中1
・オリーブオイル 大スプーン2
・塩
・こしょう

  
■作り方■

①茹で上がったふだん草は、水を切っておいて置く。


~中身の材料作り~

②タマネギ・イタリアンパセリをみじん切りにしてボールに入れる。
トマトは小さく切る。トマトペーストを加えたら、水をコップ1/4だけ加える。
※トマトペーストがなければ、トマトの数を足してください。

③洗った米を②に加える。

④オリーブオイルを加え、調味料で味をととのえる。


~巻く作業~

⑤ふだん草に中身の材料を入れ、クルクルと巻く。

⑥鍋で茹で、柔らかくなったら、出来上がり。


~ソース作りと仕上げ~

⑦ソースはタマネギ・トマトをみじん切りにして、オリーブオイルでソテーをして作る。塩・こしょうで味を調える。

⑧出来上がった、ドルマの上にソースをかければ出来上がり。





料理ブログたくさん見れます!!!↓











08 : 16 : 55 | ドルマ「詰め物」のレシピ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。