スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
おろし器 調理器具のご紹介
2007 / 12 / 14 ( Fri )

今日は、気温がグーーーーッと下がってかなり寒かった西黒海からです。





義母も首都アンカラへ無事に着いたとのこと。




まだまだ義母と一緒に作ってみたい料理がたくさんあったのですが・・・

野菜が冬で高騰しているのと、気軽に買いにいける青空市場がないので、お菓子系を中心に作った1ヶ月でした。


レシピは後々紹介していきますのでお楽しみに~♪






さてさて、今日は料理レシピUPではなく、調理器具について
綴ってみたいと思います。

※にゃったったさん、今頃UPしていることをお許しください。





トルコの我が家では、計量スプーン・計量カップなどそういったものが

全くないので、お気づきの方も多いと思いますが、

私が綴ってきたレシピの分量は、コップ1・大スプーン1・・・など



要するに、ケーキなどもコップ1という分量で美味しく作れるんですよ~これがトルコ流ですね~!!!





今日ご紹介したいのは、『おろし器』。

こちらが表↓

20071214055548.jpg




こちらが裏↓

20071214055625.jpg





どういった時に、これを使うかというと・・・


・チーズをピザ用チーズにするとき。

・トマトをおろすとき。

・ニンジン・ジャガイモ等、スープやサラダをつくるとき。



などなど、私が紹介しているレシピでたまに登場します。

『おろし器』と書いてあれば、これを使っていますのでご理解を。




トルコでも100円ショップっぽいのがあります。

そういったところで購入したようです。

※私がお嫁に来る前からありました。



もっとオシャレなのもデパートへ行けば売られています。

将来的には、もっといいものを買いたいな~と思っています。



最後に、こちら↓ 痛そう・・・かな?!

rende.jpg


※bp0.blogger.comより画像を拝借。






「今日のごはん」ブログが見れます♪!!!↓






スポンサーサイト
06 : 17 : 53 | 調理器具 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
大スプーン1、コップ1とは・・・
2008 / 01 / 28 ( Mon )

さてさて、料理レシピも早く更新したいのですが、今日はちょっとその前に、

以前から問い合わせの多かったこと、それは・・・



私のレシピに登場する、「大スプーン」や「コップ」とは果たしてどういうものか?

※今までコメント内で個別に聞かれ、答えさせてもらっていたのですが、
改めて記事に写真付きで書かせてもらいます。




我が家には計量スプーンや計量カップがない為、私はいつも家にあるもので目方を計っています。


きっとどのご家庭にも、計量スプーンはなくても、テーブルスプーンはあるかと思います。


私は、料理(カレー・スープなど)を食べるときの食器として使うスプーンを大スプーンと
レシピの中では記載しています。


注)小麦粉やヨーグルトなど液体でないものは、大スプーンですくったときに、盛れる分を
『大スプーン1』と表記しているので、大スプーンといっても山盛りです。



もし、私の記載したレシピの中で、大スプーンで、すりきりか、山盛りかという
細かいことを知りたい方は、その料理レシピの箇所にコメントをしてもらえればと
思います。コメントの返信をさせてもらいます★


サイズ変更2008-01-27 012





続いて、コップについて。
コップも我が家にある、コップを基準に私は料理をしています。

例えば、私の料理レシピの中で、小麦粉は何gにあたるのかと言われても、
申し訳ないですが、測り機が家にないので、測定もできません。


ただ言えることは、下記のコップを使用しています。

特に使用する頻度が高いのは、「中」のコップ。

豆・米・小麦粉など、「コップ1」と私の料理レシピ中にあれば、ほぼ100%
このコップで測っています。


大のコップを使用するときは、3人分になるときです。

小のコップは、主人と私の2人分の食事でも、「今日はちょっと少なめに米・豆を食べたいな。」と思うときです。

2人分でも大目に食べたいときは、大のコップを使用しています。


ポイント:同レシピ内で、コップで計るものが2回以上出てくるときは、同じコップを使用してください。

例)ピラフレシピ 2人分
米 コップ1
水 コップ1.5 







サイズ変更2008-01-27 013





最後に、何gか、何リットルかとあまり神経質にならなくても、料理は作れます♪
コップで何杯分という感覚でも、ケーキは膨らみます!!!

私も、料理を始めたころは、義母に、「え? 今のコップ何杯分???」とか
いちいち確認したり、細かいことを言っていましたが、だんだん作っていくうちに、
感覚がわかるようになってくるので安心してください。



料理レシピを今まで綴ってきたのに、今頃になって、調理記事のアップをしていることを
お許しください。またそれと同時に、私のレシピをみて作ってみたいと思う人が
増えていることを知って私も嬉しく思っています!


また何か質問があれば気軽にコメントをいただければと思います。





「今日のごはん」ブログが見れます♪!!!↓








00 : 05 : 31 | 調理器具 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。